人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

1/200 - Space Shuttle Atlantis : #05 (完成)

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
atlantis05.jpg
というわけであいさつもそこそこに、スペースシャトル・アトランティス完成です。
新年最初のエントリーから完成報告ということでまことにめでたい!

atlantis01.jpgatlantis02.jpgatlantis03.jpgatlantis04.jpg
今回使ったのはオービターに外部燃料タンク(ET)と固体ロケットブースター(SRB)付きのものです。
1/200スケールですが、外部燃料タンクの先まで30cmあります。
パーツが少ないので組みやすいですが、塗装は非常にめんどくさいです。
特に黒地のプラを上手に白く塗るのが大変でした。

07123101.jpg07123102.jpg
製作記中に何度も書きましたが、タンクとブースターのパーツは完全に2枚の最中なので、
SRBを切り離して製作すると、塗装が非常に楽だと思います。
私はこれでマスキングテープほぼひと巻き使いました;

atlantis06.jpgatlantis07.jpg
このアトランティスは今年で引退する予定だそうです。
スペースシャトル自体も2010年までに引退し、
その後NASAは2020年代にもう一度月を目指す計画だそうです。
今、日本の探査衛星「かぐや」が月を観測をしています。
中国に続いて、今年はインドも衛星を打ち上げる予定だそうで、
これからの月探査が非常に楽しみです。
スポンサーサイト

1/200 - Space Shuttle Atlantis : #04

久しぶりのスペースシャトルです。オービターの塗装が完了しましたよ~

結局自作デカールはあきらめて、説明書どおりの塗装にしました。
窓枠は凸モールドだったのですが、上手くマスキングできていたので安心しました。


林立するノズルがかっこいいです。
もうちょっと明るめのメタリックグレーの方が良かったですね。


こちらはSRBの塗り分け作業中です。
やっぱり一度切り離すべきだったな…;

次は軽くウォッシングしたあと、デカール貼りといきます。

1/200 - Space Shuttle Atlantis : #03

気がつけば1ヶ月ほど放置してしまいました;
いけねえいけねえ。


機体の白を塗り終わったので、耐熱タイルの塗り分けに入ります。
非常に複雑で、何度もマスキングして少しずつ塗っていきます。
垂直尾翼はまだ接着してません。


だんだんスペースシャトルらしくなってきました!

調べていて分かったのですが、キットの塗装と現在のアトランティスは違うみたいです。
どうも今は左の翼にNASAのマークがあるみたいですね。
デカールを自作するしかなさそうです。
う~ん、友人と共同でアルプスプリンターを買おうかしら。

-----
積みを減らすために最近はキットを買うのを自粛しているのですが、
インプレッサ購入記念に買っちゃいました。

スポーツワゴンは残念ながらキット化されていないので、
私にはとても手が出ない(笑)WRX STiバージョンです。
やっぱり2.0lセダンはカッコいいな~。


多少、資料に使えそうなものをディーラーから貰ってきましたw
オーナーの視点で作ってみたいと思います。
といってもたいしたものは作れないと思いますが;

1/200 - Space Shuttle Atlantis : #02

今日、予定より早くインプレッサが納車されました~!
私は仕事があるので父親が代わりに取ってきてくれました。
帰ったらじっくり眺めようと思ったのにあいにくの台風!
まだ運転席にも座れてません;
こりゃ実際運転するのは土曜日までお預けですな…。

さて、スペースシャトルはサフ吹きまで完了しました~。
07090501.jpg
結構物が大きいので、スプレーの白サフを使いました。
パテを盛ったところは段差無く出来ていたので一安心。
脚カバーを閉じた部分がちょっと滑らかでないですが、
ブースターに取り付ければ目立たないのでこれでGOです。
外部燃料タンクの方はまだ段差が残っていたので修正中。
今週末には塗装に入れそうです。
ただ、外部燃料タンクの色が説明書にはMrカラーの3番レッドとあるのですが、
これはいくらなんでも違うでしょ;
ローゼンジの時のようにPhotoshopで調べないと。

07090502.jpg
このキットにはあんまり似てない発射台も付いています。
キャタピラのパーツはあまりにもダサいので付けないことにしました。
塗る面積が大きいのでスプレーがあれば楽なのに…。

1/200 - Space Shuttle Atlantis : #01

以前紹介したGoogle Earthに新機能が追加されました。
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/08/23/002/index.html
今度は星空を隅々まで見ることが出来るようです。
さっそくM78星雲を見てみましたよw

さすが光の国というだけあってとても明るい星雲ですね。
他にもオリオン大星雲や昴も見てみましたが、とても綺麗でした。
ツアーなんかもあって、市販の天文ソフトと遜色ありません。
お手軽に天体観測ができておすすめです。
そういえば引越しの時に仕舞った天体望遠鏡はまだ使えるかな~。

そんなことしたあとにジョーシンへ行ったら、こんなものを見つけてしまいました。

ハセガワの1/200スペースシャトル(ブースター付き)です。
ちょうどロケットガールの新刊を読んでいたこともあって、個人的にタイムリーな感じ。
小学生の時にキットを買い逃した記憶も蘇ってきてさあ大変。
今作らねばいつ作る!ということで買ってきちゃいました。

パーツ数は少ないので、あっという間に丄の字になりました。

ペイロードベイは可動できますが、閉めた状態で接着しました。
とくに作りにくいということはありませんでしたが、機首の頬の部分に段差が出来ました。

ここが滑らかになっていないとかっこ悪そうなのできちんと。
あとは窓のパーツとの間に隙間が出来る箇所があるので、プラ板で塞ぎました。
これからサフを吹いてチェックに入ります。

さて、固体ロケットブースターと外部燃料タンクですが、

見事なモナカですw
SRBくらい別パーツにしてくださいよ。

 | ホーム |