人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

1/72 - Breguet 14B2 : #09

ブレゲー、ラストスパート中~。
土日で梱包まで終わらせようと思ったのですが無理でしたね。

さて、今回もジオラマベースをこしらえました。
本当はフィギュアも乗せたかったのですがタイムアップです。
bre14b0903.jpg
去年のアルバトロスと同じく、台座にスチレンボードを貼ってベースにしました。
まずはタミヤのテクスチャーペイントを塗って下地にします。

bre14b0904.jpg bre14b0905.jpg
その後クレオスのパステルを使って地面を塗り、適当に草を生やしました。
1/72用なのでちょっと短めになるよう草を刈り込んでいます。
去年作ったニューポールを乗せてみましたが、6時間くらいで仕上げた割りには良い感じに出来たと思います。

一方、爆弾ですがひとつ勘違いをしていました。
キットに入っている細長い爆弾は20kg爆弾の長い物で、片側に8個吊るせるようです。
bre14b0901.jpg
というわけで再度パーツを複製。
型を横から押しつぶして気泡を追い出し、先端の方までレジンを回らせることに成功しました。
結局全部で16本、使用に耐えるものができるまで複製を繰り返しました。

bre14b0902.jpg
爆弾架に接着した状態がこちら。
長かった…。やっとここまでたどり着いた…。

あとは後部座席の旋回機銃を接着したら完成です。
ホビーショーへ行く前に完成記事を載せたかったけど、ちょっと無理そうです。
スポンサーサイト

1/72 - Breguet 14B2 : #08

いやー、大型連休はあっという間でしたね。
ブレゲーはラストスパート中です。
今度の土日で梱包まで終わらせておきたいところ。

bre14b0801.jpg
最後の仕上げにコントロールホーン等の小物を取り付けます。
操作索などの短い張り線はメタルリギングを使用しました。
帯金の切断用に買ったエッチングバサミがここでも活躍しました。

bre14b0802.jpg
機銃架は説明書の指定とは違うスタンダードなものを選択しました。
プラ部品のアームだけ真鍮線で作り直してあります。
ルイス機銃(?)はお世辞にも出来が良いとは言えませんね。
気が向いたらRODENのジャンクパーツに変えるかも。

そして、ついに本体が(ほぼ)完成~!
bre14b0803.jpg
上翼が付いた時点では微妙な印象でしたが、
張り線の密度が上がるにつれてだんだんかっこよく思えてきました。
個人的にはやっぱりGothaの方が好きですけど、革新的で面白い飛行機だと思います。

で、あとは1セット足りない爆弾です。
足りない数を補うため、キットのパーツをそのまま型取りして複製する作戦を決行しました。
bre14b0804.jpg
手間を惜しんで割り型にしなかったところ、見事に湯流れ不良になりました。
後部は上手く抜けているので、先端部分を1.6mmプラ棒で作ればこのまま使えるかもしれません。
とりあえず完璧なものが2本できればOKなので、今週中でなんとか仕上げたいと思います。

1/72 - Breguet 14B2 : #07

とうとう5月です。
大型連休が終わるまでにブレゲー本体を完成させないと、SHSに間に合わない感じになってきました。
というわけで、ブレゲーのラストスパート中です。
Tu-2はJMCまでにはなんとか…(去年も言った気がする)

bre14b0701.jpg bre14b0702.jpg
ブレゲーの張り線には、ダブルのワイヤーにカバーを付けている機体があります。
実際に張り線してカバーを付ける方法が思いつかなかったので、
ファインモールドのステンレス帯金を使ってそれっぽく表現してみました。
帯金を切り離した後のバリ取りが大変ですね。
色はよく分からなかったので、ダークグレーにしておきました。

bre14b0703.jpg
とりあえず3連休でここまで出来ました。
まだコントロールホーンや張り線が少し残っています。
だいぶごちゃごちゃしてきたので、静岡への運搬が難しそうですね。
後部座席の旋回機銃が壊れないように注意しないと。

あと、どうも爆弾のパーツが1セット足りないような気がします。
説明書には左右8個ずつの小型爆弾を搭載できるように描かれているのですが、
手元には全部で8個のパーツしかありません。
シリコンで型取りしてもいいのですが、買ったのが2年ほど前なのでまだ使えるかどうか…

なにはともあれ、今週末までに機体を完成させてベースの製作に入りたいと思います。

1/72 - Breguet 14B2 : #06

どうもお久しぶりです。月刊RECIPRO Blog.へようこそ。
去年はかなり余裕で準備完了していたのですが、今年はちょっと失敗気味。
ともあれ、あと1ヶ月できるだけ頑張ってみようと思います。

さて、ブレゲーは支柱の作り直しをしました。
作り方は真鍮線を芯にして真鍮パイプをつぶして作る古典的な方法です。
bre14b0601.jpg
まずは真鍮パイプを切りそろえる冶具をつくりました。
真鍮相手なのでカッター刃がすぐにボロボロになりますが、
ダイヤモンドヤスリで研いで無理やり延命させながら切りました。

bre14b0602.jpg
パーツの統一感を出すために、結局8本全部作り直しました。
これはペンチでパイプをつぶして両端を斜めにカットした状態です。
このあと黒い瞬間接着剤を使って側面の段差を整えました。

bre14b0603.jpg
そしてようやく上下翼が接着できました。
若干外側の支柱が長かったようで、下反角がオーバーになりすぎてしまいました。
出来上がったパーツでもきちんと仮組みしないとダメですね。
若干接着剤もはみ出てたり、あんまり満足のいく出来にはなりませんでした。

まあ気を取り直して、次の張り線作業に移ることにしましょう。

4月になりました

お久しぶりです。もう4月ですね。
いわゆる花粉症で3月は常に朦朧としており、
模型にさわるのが億劫になっておりました。
簡単に先月の出来事をまとめますと、

2013033001.jpg
先週の土曜日は地元の桜を見に行ったり、

2013031301.jpg
作左爆弾のAn-2用に買ったデカールがすごく黄ばんでたり、

2013031201.jpg
新しい季節ということで勉強を始めてみたり、

Spark_2013-03-18_01-22-32.jpg
シムシティで作った都市をタワーリング・インフェルノにしたりしてました。

遊んでばかりですね。

2013033101.jpg
そんな罰が当たったのか、ブレゲーの主脚の車軸が折れました。
幸いにも偵察機用のパーツがもう一個入っているので、そちらを小改造すれば代用できそうです。
翼間支柱はなかなか思ったとおりのサイズにならず苦戦中。
それでも今週届く部材があれば何とかなるでしょう。

問題はTu-2がどうなるかですね。
とにかくあと1ヶ月頑張ります!
(姿勢だけアピール)

1/72 - Breguet 14B2 : #05

とうとう3月になってしまいました。
静岡ホビーショーまであと残すところ2ヶ月です。

そんな大事な時期にですね、シムシティの新作が発売されてしまったんですよ。
 → シムシティオフィシャルサイト
これが最高に面白くて、土日の2日間で合計13時間遊びまくるという大失態を演じております。
発売初日はサーバーの不具合でいろいろあったようですが、自分は特に何もトラブル無くプレイできています。
これはまずいです。本気で封印しないとSHSが危ない。

さて、ブレゲーの方ですが、翼の組立て前準備をしておりました。
bre14b0501.jpg
中央の山型支柱はプラ棒で作り直しました。
キットパーツはバリだらけのうえ、サイズがちょっと小さいようでした。
支柱の角度や高さは、上翼が下翼と平行になり、且つ後ろになりすぎないように注意しました。
エバーグリーンのプラ材を使ったのですが、ちょっと柔らかいので強度が不安です。

bre14b0502.jpg
仮組み中。ほぼ思ったとおりの角度になりました。
翼が乗ると途端にカッコ良くなりますね!
このまま一気に接着と行きたいところなのですが…

ブレゲーの下翼は下反角がついていて、内側の翼間支柱より外側の方が長いようです。
もちろんキットパーツは全部同じ長さです。もちろん。
そういうわけで外側の支柱4本を自作する必要が出てきました。
もっと簡単に出来上がるかと思ってたんですが、さすがAZmodel。
なかなか一筋縄ではいきませんね~

 | ホーム |  次のページ»»