人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 RAF B.E.12b : #07

さて、気を取り直してB.E.12bです

08062401.jpg
翼をつけたらひっくり返せそうにないので、脚から取り付けました。
取り付け前は今にも折れそうなパーツでしたが、組んでみると意外と頑丈そうです。

08062402.jpg
そしてあっという間に上翼の接着が完了しました。
でも、支柱の高さ合せが不十分で、1本だけ強引につけるハメに。
やっぱり基本工作はしっかりしないとダメですね;
支柱の数が多いので、大きさの割には丈夫みたいですが、
かなり脚に重量がかかってるみたいなので、自重でつぶれないか心配です。

あとはコントロールホーンを付けて、いよいよ張り線になります。

…というところで箱の中を見たら、プロペラのパーツが無いことに気付きました。
あれ~?どこやっちゃったんだろう;
最悪の場合、S.E.5aを買って部品を拝借しないといけないようです。
やっぱツイてないなあ(泣)
スポンサーサイト

うまくいかないなぁ…

BM内でアメ車模型が流行ってるみたいなので、
ようし自分も!と先日Revellの「'69 ダッジ・チャージャー R/T」を買いました。
そしたら違う年式のランナーが間違って入ってました。
幸い返品できたのでお金は戻ってきたのですが、意気消沈。

そして今日、ヤフオクで同じキットを見つけたので落札したところ、
「在庫確認したら無かった」とのこと(泣)。なんじゃそらコラ!
もう模型の神様が私に「アメ車を作ってはならない」と告げているような気がしてきましたよ;

さらに先週の土曜日に買ったばかりの携帯電話を落っことしてしまい、
ケースが歪んでワンセグアンテナが出てこなくなりました。
気晴らしにオンラインFPSをやっても自分だけボッコボコにされる始末。
ええい畜生!ツイてないなあ。

あーあ。バイオリズムの谷間なのでしょうか。
こういうときはおとなしくしてるしかないですね…。

1/48 RAF B.E.12b : #06

「期末テスト直前に掃除がはかどる現象」が発動中であります。

08061901.jpg
ためしに胴体の支柱を立ててみました。まだ接着はしてません。
強度が心配だったので、0.3mm真鍮線の軸を打ってあります。
翼側の支柱との高さもちょうどいいようなので、
あとはダボ穴を広げて調整すればよさそうです。

08061902.jpg
すごく背が高いですね。前方の見晴らしは良さそうです。

08061903.jpg
武装パーツも組み立て終わりました。
パイロンと爆弾を取り付けるタイミングが難しいぞ…。


------------
さて、そろそろ夏の有明漫画祭り(通称コミケ)が近づいてきましたが、
今年も知り合いの同人誌に関わることになりまして、
つきましては1ヶ月ほど模型の制作ペースが落ちることと思われます。
特に7月後半は修羅場モードになりますのでご了承ください。

ただ、冒頭にも書いたとおり、逃避パワーであっという間にB.E.12bが出来上がるかもしれないので(笑)、
よろしければちょくちょく覗いていただければとおもいます。

1/48 RAF B.E.12b : #05

今回はRODENキットの難関、デカール貼りであります。
はたして上手く貼れたのか!?

08061501.jpg
このようになりました。まあまあ綺麗に貼れてます。
とにかくバラバラにならなくてよかったw

08061502.jpg
上翼のラウンデルです。ここは貼り付ける場所に突起があって、非常に難しかったです。
デカールはとても硬く、そして破れやすいので、
エルロンや突起のある部分では最後の手段を使いました。
流し込み接着剤を使って無理やり曲面に定着させてあります。
ただ、溶けてしまった部分もあるのでタッチアップが必要ですね。

08061503.jpg
ちょこちょこ小物も製作中です。触るとパイロンが壊れそうで怖いw

さて、次は上翼の接着に入ろうか、脚から先に付けようか。
どうしよう…。

ハインド墜落

hind.jpg

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.

1/48 RAF B.E.12b : #04

先日、私と同じ複葉機好きのモデラー・アオイさんの「張り線工房」さんとリンクした記念ということで、
お手つき状態だったRAF B.E.12bの制作を再開したいと思います。
ちょうど切らしていた0.1mmの銅線が手に入ったので、ヒートンの工程を終えることが出来たものですからw


大体塗ったところで小物パーツを取り付け。

色指定が無いので、WWIグリーンで全部塗ってしまいました。
排気管が今にも折れそうで、うかつに胴体をつまめません;


裏から見た図。胴体下面の色指定がなかったので、F.2Bと同じ要領で塗りました。
セールカラー→シャドー→WWIグリーン→シャドーの順に塗っております

これからは組立順序に神経をつかいます。
特にプラがやわらかいので、主脚が折れないか今から心配であります。

そして次回は恐怖のRODENデカール貼りとなります……

1/72 - Mi-24 Hungarian Special Paint : #05(完成)

08060305.jpg
できましたー!(CV:美浜ちよ)

08060303.jpg08060302.jpg
苦労した箇所たち。単純作業ですが、塗り分けがめんどくさかったw
エデュアルドのキャノピーマスクは、はがれやすくて苦労しました。
また、すり合わせが不十分で、胴体との隙間が開いてしまいました;
今度作る時は注意したいと思います。

08060301.jpg08060304.jpg
上から。全体的に丸みを帯びた形が好きです。
出来上がってみると、ほんとうに派手な色ですねw
初めてのヘリ模型楽しかったです。
機会があればロシア軍のハインドもフル武装で作ってみたいです。

次回はお手つきをちょっと再開してみます~。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。