人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 HTV - (H-II Transfar Vehicle) : #03

HTVの続きです。太陽電池パネルのふちを銀色に塗っています。
HTV0302.jpg
最初は面相筆を使い気合と根性で塗ってましたが、
ものすごく肩がこってしまって1日2パーツくらいが限度です。
もっとアバウトに塗って、はみ出した部分を拭き取る方が簡単で綺麗にできそうです。
枠の中の細かい格子は塗るのが大変なのでオミットしようかな~。

HTV0303.jpg
やっとここまでできました。
残り半分くらいかな?
スポンサーサイト

12月のお買い物

若干ご無沙汰してしまいました。
現在部屋の中を大掃除中で、なかなか模型に手が出せないでおります。
冬はエアブラシからの風が冷たいですし、塗装がますます億劫に…w

そんな中、某オークションで見つけて衝動買いしてしまったキットがこちら。
10121701.jpg
ハセガワの1/200スケールC-1輸送機およびC-130輸送機です。
ずいぶん前から探していたのがやっと手に入ったので満足です。
キットの状態は良好です。デカールが黄ばんでいるので対策を考えないと。
筆塗りは小さすぎて無理そうだし…。
1/200は場所をとらなくて良いのですが、
やっぱり1/144くらいの大きさが欲しいですね~。

実は完成直前でほったらかしてある1/200スケールのC-47があったりします。
10121702.jpg
あとはプロペラと車輪をつけるだけなんですが、場所によって黄色がムラムラになってしまったので意欲が萎えていました。
これを機になんとか完成させてやろうかしら~。

1/72 HTV - (H-II Transfar Vehicle) : #02

HTVの途中経過です。
htv0201.jpg
暴露パレットと台座の塗装をしました。
ISSモジュール風の台座は白で塗るように指示されていますが、写真ではシルバーっぽく見えたのでクレオスのスーパーチタンを塗ってみました。
HTVに負けない光沢で良い感じです。

暴露パレットやカナダアームは布のような素材でカバーされているみたいです。上手い再現方法が思いつかなかったので、ただ白く塗るだけにしました。
ここはパーツの分割線が目立つので、外側から見える部分だけパテ埋めして綺麗にしてあります。

htv0202.jpg
HTV本体は、折り紙貼りがほぼ終了しました。
使ったホイルは金、橙ともに1枚の半分くらいで十分足りました。
金色のホイルは貼った後もかなりメタリックですが、橙色はあまりキラキラしませんね。
あとは太陽電池パネルがはまる部分に銀色を貼る予定です。

次はスラスターの接着の前に太陽電池を貼りつけようと思います。
これは年内に完成できるかな~?

1/48 de Havilland DH.4a(Passenger) : #05

DH.4a続きです。相変わらず進展が無い…;
dh4a0501.jpg
想像以上にパーツ表面が梨地だったりプラにシワがよっていて、表面処理に手間がかかってます。
現在3回ほどサフ吹き&ヤスリがけを繰り返して、やっと満足行く表面になりました。
また、説明書の指示は無いですが爆弾架用のダボ穴は埋めておいたほうが良いでしょう。

dh4a0502.jpg
あと、上翼や支柱の処理を忘れてました。
冷却水タンク?は翼との接着面に隙間ができるのでこの時点で接着しておきます。
これも梨地なので800番紙ヤスリで磨きました。

dh4a0503.jpg
中央支柱と上翼の仮組みをしてみました。
手を添えなくても乗っかるので、このままでも大丈夫かな?
そろそろ塗装に入りたいですね~。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。