人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 - Albatros D.V(D.1177/17) : #10

どうもお久しぶりです。
Albatros D.Vの製作は足踏み状態です。
d1177dv1003.jpg
今月はフィギュアの色塗りばかりやってました。
タミヤの突撃砲兵さんは上半身がほぼ塗り終わったところです。
服のシワをどのように塗るかが難しいですね。
納得できるまでもう少し塗り重ねてみます。
せっかくなのでこの突撃砲兵もSHSに持っていこうかしら。
リヒトホーフェンの方は顔の塗装中です。
ふっくらした顔なので塗り方がイメージし辛いです。
とりあえずこれらは4月中の完成を目標にします。

d1177dv1001.jpg d1177dv1002.jpg
機体の方は細かい部分の仕上げ中です。
ようやく排気管が付いた他、機銃のディティールアップを行いました。
シュパンダウのエッチングパーツはeduardの物で、バレル部分とハンドルのみ使いました。
放熱バレルを円筒にするのにもだいぶ慣れてきた気がします。
バレル内の銃身は0.6mmプラ棒を使いましたが、まっすぐ取り付けるのが難しかったので真鍮線の方が良さそうです。
やっぱり1/48スケールではエッチング化したほうが放熱バレルの見栄えが良いですね。

その他、翼間支柱の塗装は終わりました。
機銃周辺に取り付ける部品が仕上がれば、機体の工作は終了です。
そろそろヒートンを埋めて上翼の接着準備に取り掛かれそうですね。
ここいらが一番失敗をやらかしやすいので、気をつけて作業することにします。
スポンサーサイト

1/48 - Albatros D.V(D.1177/17) : #09

Albatros D.Vの続きですが、現在足踏み状態です。
クリアー吹きの繰り返しに飽きてきましたが、手を抜くわけにはいきません。
のろのろ進めております。

一方、リヒトホーフェンのフィギュアはパテ埋め終了にしました。
まだ微細な気泡が残っているところもありますが、
ほとんど目立たなくなるまで少なくなったので妥協しときます。
次は塗装になるわけですが、良い機会なのでファレホを使ってみることにしました。
d1177dv0901.jpg
基本的な色と筆のセットに加え、肌色関係色をいくつか買ってみました。
筆塗りスキルは初心者と変わらないので道具に頼ろうというわけです。
ネットでいろいろ仕入れたハウツーを参考に、タミヤMMシリーズの戦車兵セットで練習してみました。

とりあえず顔だけ塗ってみたのがこちら。
d1177dv0902.jpg
混色に自信が無いですが、ちゃんと肌色に塗れているでしょうか。
使い心地は最高です!
自分の思い通りに色が塗れる感じがします。
乾燥が早いので作業がダレないのも良いですね。
なにより肌の基本色や影の色が用意されているのが大変ありがたいです。
1本300円はちょっとお値段が高いですが、追加で服の色も買ってしまいました。
もうちょっと練習してからリヒトホーフェンの塗りを始めたいと思います。

ぼちぼちジオラマ用のベースも考えていますが、どんな台座にしたら良いのかいまいちアイデアが出てきません。
あせらず5月までじっくり仕上げたいと思います。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。