人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 RAF B.E.12b : #06

「期末テスト直前に掃除がはかどる現象」が発動中であります。

08061901.jpg
ためしに胴体の支柱を立ててみました。まだ接着はしてません。
強度が心配だったので、0.3mm真鍮線の軸を打ってあります。
翼側の支柱との高さもちょうどいいようなので、
あとはダボ穴を広げて調整すればよさそうです。

08061902.jpg
すごく背が高いですね。前方の見晴らしは良さそうです。

08061903.jpg
武装パーツも組み立て終わりました。
パイロンと爆弾を取り付けるタイミングが難しいぞ…。


------------
さて、そろそろ夏の有明漫画祭り(通称コミケ)が近づいてきましたが、
今年も知り合いの同人誌に関わることになりまして、
つきましては1ヶ月ほど模型の制作ペースが落ちることと思われます。
特に7月後半は修羅場モードになりますのでご了承ください。

ただ、冒頭にも書いたとおり、逃避パワーであっという間にB.E.12bが出来上がるかもしれないので(笑)、
よろしければちょくちょく覗いていただければとおもいます。
スポンサーサイト

コメント

はかどっていますね。これでも飛べるのですから良いじゃないですかといった開き直りが英国機の魅力ですね。張り線はヒートン埋め込みですか?丁寧でキレイな作風がすばらしいです。完成が楽しみです。
2008-06-19 22:50 アオイ #- URL編集 ]

>アオイさん
どうも~。なるほど、確かに開き直ってますね。
この飛行機も機首部分はS.E.5aの物をそのままくっつけてあるみたいですしw
張り線方法はお気づきのとおりヒートンを使ってます。
フラッグシップ社の0.1mm径銅線を、0.3mmの真鍮線を使ってよじったものですよ~。
2008-06-23 10:10 すあま #dvUYBDnY URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/183-a416e944

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。