人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 Albatros D.III(Oeffag s.253) : #02

前回の記事でシリンダーカバーが253型の特徴と書きましたが、これは間違いでした。
このカバーは冬季における寒冷対策だそうです。
53、153、253型の違いはエンジンの馬力みたいです。
まだまだ勉強が足りませんな;

そんなOeffag D.III、絶好調で制作中です。
oefdiii0204.jpg
上翼はサフを吹きました。歪みは無い模様。
中央部の接着面に段差が残っていたので再パテ埋め中です。

oefdiii0201.jpg
前の記事のとおりエンジンパーツを組み込まないのですが、
エンジンを入れないと胴体の強度が確保できないのでダミーパーツをスクラッチしました。
ブロック部分は0.5mmプラ板を9枚重ねたもの。シリンダーは2mmプラ棒です。

oefdiii0202.jpg
きちんと胴体に納まってくれました。
排気管は1mmの真鍮パイプを予定してますが、
取り付けはまだ先になりそうです。

oefdiii0203.jpg
スクラッチしたエンジン隔壁と足元付近の肋骨です。
これも0.5mmプラ板を現物合わせで削りだして作りました。
その他コックピット内の小物がまったくモールドされていないので、
出来るだけ自作してみたいと思います。
ヘイフォードのコックピット内スクラッチの良い予行演習になりそうです。
予行演習で燃え尽きないように気をつけないと(苦笑)
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
ちゃんとサフェ吹いてますね。
自分はあんまり吹かないんですが
加工した所だけでも吹いたほうがいいですね。
コクピット、やっぱり弄るんですね。
次のアルバトロスの参考にさせてもらいますね。
2008-12-08 23:53 JW #jSBoJ0Ww URL [ 編集 ]

>JWさん
どうも~。
タミヤのラッカーパテを使ったもんで、
塗装の下地を兼ねて吹いておりまする。
今回はカラーリングが地味なので、
コックピットは出来る限り忠実に作ってみたいと思ってますよ~
私の腕でどこまで出来るか挑戦してみます!
2008-12-10 01:20 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/218-003c5e48

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。