人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

1/72 Albatros D.III(Oeffag s.253) : #04

Oeffag D.III、ちょっと計画変更です。
マーキングの関係でエンジンカバー無しで作る事にしました。
したがって、エンジンのパーツを組み込むことに。
せっかく作ったダミーパーツですが、これはまた別の機会に使おうと思います;

oefdiii0401.jpg
上から見える範囲で追加工作をしました。
プラグコードを0.1mm銅線で作ってみましたが、
カバーを付けたらほとんど見えませんでした。
面倒なので反対側はやらないことにします。

oefdiii0406.jpg
なんとか操縦桿が出来上がりました。
ハンドルの部分だけがキットのパーツです。
同じものはもう二度と作れないような気がしますw

oefdiii0404.jpg oefdiii0402.jpg oefdiii0403.jpg
エンジンカバーを付けないので、燃料タンクのパーツも作りました。
ほとんど見えないので雰囲気だけ再現です。

胴体左側のパネルはエンジンの制御系みたいです。
復元機が真鍮材のままだったので、ゴールドを塗りました。
右にある箱は弾薬箱ではないかと思います。

そして、操縦桿等を接着した胴体右側。
結局取寄せた機関銃ではつじつまが合わなかったので、
プラ板でそれっぽいカタマリを作りました。
隔壁にくっついてる銀色の部品は空薬莢入れでしょうか。

oefdiii0405.jpg
仮組み中。左右胴体の接着まであと少しです。
次はコンパスと座席を作る予定です。
スポンサーサイト

コメント

プラグコードだの、操縦桿だの、何だかすごいことになってますね(笑)。
でも、こういう細部へのこだわり、とっても好きです。
まあ、私は進む老眼で、もうできませんが(泣)。
引き続き製作記、期待してます!
2008-12-25 09:31 Kazu #9K64Lzaw URL編集 ]

こんにちは。
さすがに凄いですな~
操縦桿の工作は凄過ぎまするぅ!
う~む、こういう工作はやってみたいのは山々なんですが、
私も誰かさんと同じで老眼が……(笑)
チラッと見えるときの、凝縮感がたまりませぬ~
これからのプロセスが楽しみでございます。
2008-12-25 19:12 作左 #jPC7I2S6 URL [ 編集 ]

細かすぎ~!
すごい再現度ですね。
何を参考に作ったんですか?
自分のはまったくの素組みですんで
見ないでください!
自分もここまで作れるように
精進せねば・・・・。
キットを買っても腕は上がりませんからね・・・・・・・・。
2008-12-26 19:14 JW #jSBoJ0Ww URL [ 編集 ]

>Kazuさん
写真を見ながら「これはどういう部品なんだろう」と謎解きするのが面白くて、
でもちょっとやりすぎてしまった感もありますね(苦笑)
この後の貼り合せや翼の取り付けが上手くいくか心配になってきました;
来年早々には完成できるよう頑張ります!

>作左さん
どうも~。操縦桿は会心の出来であります!
実は見える見えないよりも、
小さすぎてカッターやヤスリで加工しにくい方が難問だったりしますw
山場は越えたようなので、これからスピードアップしたいと思いますです。

>JWさん
ネットで見つけた復元機の写真と、実機のコックピット写真を資料に作りました。
次回の記事でアドレスを貼りますので参考にしてください~。
いざやってみると、意外とスクラッチってなんとかなるみたいです。
複葉機に慣れてきたら、是非JWさんも本気モデリングでお願いします~w
2008-12-27 11:08 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/223-2b3319f2

 | ホーム |