人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 Gotha G.IV(L.V.G) : #13

さて、前回の記事と時系列が前後しますが、
静岡に持っていくまでの製作過程をご紹介します。
g4lvg1301.jpg
主翼のマークもマスキングして塗りました。
きちんと型紙を作ってテープを切り出せば、意外と簡単に塗れますね。
これからはローデンデカールのお世話になることは無さそうですw

g4lvg1302.jpg
エッチングパーツがついた機首部分です。
覗き窓の部分は付属のフィルムを貼るのですが、
けっこう厚みが出来てしまいますね。
もっと薄いフィルムを自作したほうがよさそうです。

g4lvg1303.jpg g4lvg1304.jpg
エンジンナセルを接着する前に尾翼の操作索を張ります。
モールドを削り取ってしまったので、図面を参考にヒートンを埋めました。
ただ、目分量で位置決めをしたので、水平尾翼下面の支柱と干渉してしまいました;

g4lvg1305.jpg g4lvg1306.jpg
やっぱり上下翼の上反角と後退角を揃えるのが難しかったです。
写真のように現物合わせで角度を調整しました。
後退角をつけると、エンジンナセルとの間に隙間ができます。
角度に合うよう下翼の付け根を削る必要があるみたいですね。
説明書には書いてありませんが;

g4lvg1307.jpg
そして静岡から帰還後、現在の状態です。
ほぼ張り線は終わりました。
あとは小物パーツを接着すれば完成であります!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/246-948a3d27

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。