人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 - Antonov An-74 : #03

翼の塗りわけが分からなかったので停滞していたAn-74ですが、
運良くキット指定の機体の写真が見つかりました。
 →An-74(RA-74004)
 →An-74(CCCP-58642)
予想通り、キットの指示とは全然違いました。
もしかしたら後から塗装が変更されたのかもしれませんが、
今回はこの写真のとおりに塗りたいと思います。

まずは全体にMr.カラーのスーパーホワイトを塗りまして、
1週間ほど乾燥させてからグレー部分の塗装をしました。
an740301.jpg
機首の塗りわけラインが特にマスキングし辛かったですね~。
スキャナで取り込んだデカールを元に型紙を作って、マスキングテープを切り抜きました。
デカールのカーブラインにきちんと合っていると良いのですが…。

an740302.jpg
これが現在の状態です。後は尾翼を塗るのみ。
ただ、グレーの部分に塗ったエアクラフトグレーが思ったより暗い色で大失敗;
説明書の指示はHUMBROLの40番PALE GREYという色なのですが、
互換表などを調べても近似色が分かりませんでした。
マスキングをはがしちゃったので修正は無理。
もうこのまま行くしかありませんね…。

an740303.jpg
エンジンは若干下を向いていますが、キットのうつむき加減はオーバーかもしれません。
上下の塗り分けラインは地面と平行になるようにするみたいです。
やっぱりグレーが濃いな~。

この後は、尾翼が全部塗れたらデカール貼りになります。
初めてのAモデルデカールですが、品質はどんなもんでしょうね~。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/280-2361f330

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。