人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

1/72 -Mitsubishi F-2B #102 : #08

1/72 三菱 F-2B - #102完成しました~
mf2b06.jpg
更新をサボっていたので、完成したのはけっこう前です;

完成した現用機としてはこれが初となります。
製作はストレス無く組むことが出来て、とても良いキットでした。
途中、クリアーパーツのパーティングライン消しに戸惑ったり、
#102のデカールが手に入らないという事態になりましたが、
magusさんのおかげでなんとか危機を乗り越えることが出来ました。
アドバイスなどありがとうございました~

製作に関しては特にディティールアップなどはしていません。
見所はやはり市松模様のミサイルですねw
この塗装はASM-2の模擬弾の塗装だそうです。
フィンがちょっと曲がってたりしますが、未熟なので勘弁してください;

機体の塗装はちょっと失敗しました;
ざらついている感じが写真でも写っているような。
シャドーも上手く吹けなかったです。現用機の塗りはまだまだ修行が足りないようです。
デカールはなんとかシルバリングせずに仕上げることが出来ました。

今まで現用機には手を出してきませんでしたが、完成したものを見ると、これはこれでかっこいいものですね。
木と布で作られた飛行機に飽きてきた時、また現用機も作ってみようかと思いますw

その他アングルは記事の続きで~


mf2b01.jpgmf2b02.jpgmf2b03.jpg

mf2b04.jpgmf2b05.jpgmf2b07.jpg

mf2b08.jpg

スポンサーサイト

コメント

こんばんは
完成オメデトウございます
やはり圧巻はミサイルの市松模様ですね!
ミサイル4発でレシプロ機一機分の作業量は十分にあるような気がしますよ。
細かいコーションデーターやウオークウェイの貼り付けは大変だったのではと想像します。
お疲れ様でした。次も楽しみにしてます。
2006-03-07 00:41 ドカ山 #EQLx3PZo URL編集 ]

ドカ山さん、こんばんはです~

ミサイルがちゃんと見せ場になっているようで安心しましたw
たしかにベース色を含めて4回塗装するので、単色塗装の機体と同じくらいの作業量ですね。
もう一度塗る気力は残っていません(^^;
ウォークウェイのデカールは長さが合わなかったりして苦労しましたが、なんとか綺麗につながってくれて良かったです~

次回作は得意分野のWWI機ですので期待していてください~w
2006-03-08 02:31 すあま #dvUYBDnY URL [ 編集 ]

完成オメデトウ!

完成お疲れ様でした。青色の戦闘機はワタシも大好きです。すあまさんも、なんとなくブルーが似合う感じだし^^

実機のノーズのボケ足を72で再現するのは難しかったみたいですねぇ。市松模様の塗り分けのシャープさはスゴイ上手いですねぇ~。模擬弾は胴体フィン取り付け部帯の色が微妙に変わっているので、模型にするとアクセントになってよいかもしれません。

現用機も楽しめたみたいでヨカッタよかった。作る楽しさにジャンルは関係無いかもしれないですね。また地元の機体と言うことで、コレクションの華になるといいですね。
2006-03-08 18:09 magus #mQop/nM. URL編集 ]

magusさんこんばんは~。くブルーの似合う男・すあまですw

ボケ足塗装はほとんどやったことがないのでかなり失敗しました。めんどくさがってはダメですね;
市松模様とかローゼンジは得意なんですけどw
さすがにフィンの取付部までは手を加えられませんでした~。
でも、このミサイルを塗りたかったので、上手くいって大満足ですよw

これからはたまに現用機も作ってみようと思います。
とりあえず各務ヶ原の方向に向けて展示してあります。
また、Bristol F.2Bと並べて新旧F2Bとしても楽しんでおりますw

p.s. ことみCONのギャラリー用の記事を書き終わり次第メールします~
2006-03-09 21:44 すあま #dvUYBDnY URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/31-4ef37ade

 | ホーム |