人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 Heinkel He111C - LUFTHANSA : #01

完全に時期を逃しましたが、あけましておめでとうございます。
年始は親戚の来訪やら旅行やらで忙しく、やっと通常運転に戻れそうな感じでございます。
皆様、本年もよろしくお願いいたします。

とまあ挨拶はこれくらいにして、お年始モデリングをば。
実はD.H,4aに銀ドープ色を塗ったのですが、表面処理が全然ダメでやり直し;
モチベーション急降下のためなにか気持ちを新たにしたくなりまして、
一昨年?買ったHe111Cをちょっといじってみました。
he111c0200.jpg
いつのまにか資料本も手に入れました。
悲惨なバリと離型剤のベタベタでできたキットです。
2回洗剤で洗いましたがまだ不安…。

he111c0201.jpg
まず機首部分を胴体側面にくっつけました。
ここまでは順調でした。

内装のパーツが入りません。
説明書のとおりに接着しようとすると明らかに胴体の前後寸法が足りません。
横方向にも幅広すぎて入らないものもあったり、逆にぴったり収まるパーツもあったりしてわけわかめです。
he111c0202.jpg he111c0203.jpg
あーでもないこーでもないと部品を仮組みしながら考えた結果、隔壁のパーツが厚すぎるんじゃないかと推測。
0.5mmのプラ板で作り直してみたところ、なんとか良い感じの場所に収まりそうになりました。
he111c0205.jpg
まだ位置直しが必要ですけど、これで前後の辻褄は合いそうです。
座席と窓の位置も合ってそうなので、これで正解なのかな?
次は内装の塗装に入る前に、胴体の窓を接着する必要があります。

he111c0204.jpg
窓パーツの形が穴と違ってて全然はまりません。
凸部分の高さも足りないので、陥没してしまいます。
もうお手上げです。

それでもなんとか仮組みしてみたのがこちら。
he111c0207.jpg
主翼はバリまみれで、片面のパーツとエルロンがツライチにならない成形状態でした。
180番のペーパーでゴリゴリ削ってなんとか見られるようになりましたが、フィレットとの間に隙間が…。
下面は隙間無くくっつくのですが、これは仕様ですか?

he111c0206.jpg
こんな困ったキットのくせに、上反角は良い角度にできてるところがムカつきますね(笑)

とりあえず、かなり疲れました。
窓パーツの対処法を思いつくまで、冥府(蜜柑山)に戻っていただくことにします。
スポンサーサイト

コメント

始まりましたね。と思ったら蜜柑山行きですか・・・
自分の時は隔壁キットのままでつきましたよ。
まぁ結構削りましたが(笑)
あと大きな地雷が一つ、脚収納庫がそのまま組むと絶対入りません。
設計ミスみたいで説明書ではパーツを切り取って無理やり入れてます。
自分は気がつかずに必死に削ってなんとか収めました。
うちのも蜜柑山から出そうかなw
2011-01-18 01:13 MM2 #ILoU8v42 URL [ 編集 ]

>MM2さん
やっぱりキットの隔壁では削り込まないと無理でしたか~。
なんであんな分厚いんでしょうねw
脚庫の情報もありがとうございます。
説明書をよく見たら切り離し指示が書いてありますね。
ぜんぜん気が付きませんでした;
窓はキットパーツを削るか、透明レジンで作るか考え中です。
なんとか知恵を絞って完成させましょう!
2011-01-18 13:39 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/317-6eef429f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。