人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

1/72 Heinkel He111C - LUFTHANSA : #02

He111C続きです。
前回の記事に書いたとおり、小窓パーツの形と胴体のくぼみが合いません。
透明プラ板を切り出して穴にあわせれば一番シンプルですが、
左右合わせて10個も作るのは非常に面倒くさい!
そこで、考えたのが次のB案。
胴体のくぼみをトレースし、透明樹脂で置換できないかと思い実験してみました。

he111c0301.jpg
使うものは半透明プラスチック粘土「おゆまる」です。
熱を加えると軟らかくなり、冷やすと固まります。
これで胴体の型を取って小窓パーツを作ろうという目論見です。
「おゆまる 複製」というワードでネット検索するといろいろハウツーが出てきます。
自分が参考にしたのはこちら(見るにはfgのアカウントが必要)


he111c0302.jpg
まずは胴体の裏側から柔らかくなったおゆまるを押し付け、窓の形を取ります。
隙間ができないように、窓の外側におゆまるが盛り上がる程度に押し付けました。
あまり押し付けすぎるとカエシができて抜けなくなるので注意。
形が決まったら水道水で冷やすとすぐに固まります。

he111c0303.jpg
次に、先ほどできた型に別のおゆまるをかぶせて雌型にします。
隙間無く密着するように丁寧に包みますが、押さえすぎると熱で変形してしまいます。
下手すると双方のおゆまるがくっついてしまうかも。
このくぼんだほうに透明樹脂を流して固めれば、窓のパーツが出来上がる……はず(笑)

he111c0304.jpg
これを左右両側つくりました。
水で冷やせばすぐに固まるので、作業スピードは速いです。
ここまで1時間もかかりませんでした。
失敗してもお湯で戻せば何回も使えるのが便利ですね。
値段も安いので気楽に作業できますし(貧乏性)

he111c0305.jpg
肝心の透明樹脂がまだ手元に届かないので、ポリパテで実験してみました。
気泡が入らないように型にパテを詰め、固まったら剥がすだけです。
出来上がったものがデコボコしてるのは型をとったキットがぼこぼこなせいです。
逆に言うと、それなりに繊細なモールドでもコピーできそうな気がします。
おゆまるの中に入っているラメがくっついてしまいました。
このラメ入りのおゆまるは複製に使わないほうが良さそうです;

he111c0306.jpg
あとは余分な部分を胴体とツライチになるよう削れば完成です。
若干充填不足のところや収縮がありますが、ぴったり嵌っています。
これで気泡の無い透明なパーツを作れれば、小窓の問題はクリアーできそうです!
樹脂が届き次第、型に流してみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

これは、使えそうなアイディアですね。
続報に期待してますよ。
2011-01-25 07:31 taki #- URL [ 編集 ]

>takiさん
結構簡単に型が取れて面白いですよ。
ちょっとした改造などにいろいろ応用できそうです。
あとは透明樹脂が上手く固まってくれることを祈ります。
2011-01-25 22:41 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

こんな方法があったなんて考えつきもしませんでした!参考にさせていただきます☆

いつかつくるであろうトラペ48のFw200にもそういえば小窓が・・・笑
2011-01-26 21:19 .pinion #- URL編集 ]

>.pinionさん
とても簡単なのでぜひお試しあれ。
パイロット等のフィギュア改造なんかにも使えそうです。
1/48スケールのFw200、迫力がありそうですね!
透明樹脂は綺麗に作るのが難しいみたいなので、
キットのパーツが使えると良いですね~
2011-01-27 14:03 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/318-8be35e7d

 | ホーム |