人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 de Havilland DH.4a(Passenger) : #09

DH.4a、やっと上翼がくっつきました~!
dh4a0901.jpg
今回はちょっと失敗でした。
DH.4の作例を参考に支柱を立てていったのですが、
DH.4aの支柱の角度が普通のDH.4とは違うことに気付かず間違った角度で取り付けてしまいました。
そのため一回剥がしてからもう一度接着する羽目になり、
塗装が剥げたり余計なプラが盛り上がった部分ができちゃいました。
遠目で見れば分からない程度にリカバリーできましたが、皆さん説明書はよく読みましょうね。
最も、今回説明書に指示は書かれてませんでしたが。
(塗装図がさりげなく正しい角度で描かれています)

具体的にはこんな感じです。
dh4a0902.png
下手くそな図ですが、左がDH.4で右がDH.4aの説明書に書かれている角度です。
実機の写真を見ると、確かにDH.4aの中央支柱は後ろのほうに傾斜していました。
正しい角度にした上の写真の状態でもそうなっています。
さすがRODENというか、知ってるなら分かりやすく書いといてよというか…。
まあいいでしょう。

ここまで来ればもうあと一息です。
次は楽しい張り線作業であります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/327-7a786303

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。