人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 - Nieuport 24bis - Soviet 1920 : #06(完成)

Nieuport 24bis完成しました~!
24bis_01.jpg
使用キットはRODEN製1/72スケールです。
つい最近出たものだけあって作りやすい良いキットだと思います。
エンジンカウルにモールドを追加した以外は素組みです。
今回は作りませんでしたが、ウィンドスクリーンが省略されているので、
透明プラ板などを使って再現すると良いと思います。

24bis_02.jpg
マーキングは説明書によれば1920年のソビエト陸軍機だそうです。
全身に描かれたレッドスターやドクロ、太極図みたいなマークなどがユニークです。
国籍マークがある場所に翼間支柱を接着しないといけないので、ドクロマーク以外はマスキングして塗装しました。

24bis_03.jpg
ロータリーエンジンは回せるようになっていますが、エンジンとカウルが干渉します。
カウルの内側を0.5mmほど削ってやるとよさそうです。
今回は削りが足りなかったようで、ちょっとしか回りません;
モーターを仕込んだら面白そうなんですけどね~。

24bis_05.jpg 24bis_04.jpg
デカールはドクロマークだけ使用して、その他国籍マーク等は塗装しました。
よく馴染んで乾燥後はニスが目立たなくなる良いデカールでした。
版ズレさえしていなければ素晴らしいデカールだと思います。ええ。

24bis_06.jpg
というわけでニューポールでした。
小さくてなかなか可愛らしいので気に入っています。
静岡ホビーショウパワーのおかげか、1ヶ月で完成させることができました。
シルバードープの色もDH.4aより上手くできたと思います。

ニューポールは上翼の接着が簡単なので初心者におすすめですね。
張り線の練習にも良いかも知れません。
最近は素組みが多いので、次はちょっとこだわった機体を作ってみようかな~、などと思ってみたり。
ということはお手つき中のHe111CかGothaですかね~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/337-f2f16429

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。