人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 - Tupolev Tu-2 : #04

お久しぶりです。約1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
内装の塗装や調整に手間取ってしまいましたが、
ようやくツポレフの胴体を貼りあわせる事が出来ました!

tu20402.jpg
尾輪を接着する隔壁パーツを胴体接着時に取り付けますが、
尾翼と繋がっているので接着位置に注意が必要です。
なお、尾輪の接着方法はよく分からなかったので適当に強度が出る方法でくっつける予定。

tu20403.jpg
最もつじつまが合うようにすり合わせをしましたが、
爆弾層付近の胴体側面に一部分歪みがありました。(黄色い矢印部分が膨らんでます)
まず爆弾庫扉にポリパテを充填して強度を持たせ、
胴体側面に数本埋めた真鍮線で扉と胴体がツライチになるよう無理矢理接着しました。

tu20404.jpg
若干隙間が出来てしまったので、強度を持たせるためにも黒い瞬間接着剤で隙間を埋めました。
薄いパーツにかなりテンションが掛かっているので、もしかしたら壊れるかも知れません。
膨らんでた部分には裏側にエポキシパテをくっつけておきました。
エポキシパテの収縮力がちょっとは足しになることを祈ります。

tu20406.jpg
後部上方キャノピーの周辺がなかなか綺麗に収まってくれません。
もうちょっとですが削り過ぎそうで怖い。
また、後部胴体は中が中空なので強度が無く、
すり合わせ中に何度も接着した部分が剥がれました…
見えにくいところにつっかい棒を付けておいたほうがいいかも。

tu20405.jpg
そんなこんなでやっとここまで出来ました。
でもここまでは主翼のすり合わせをするための土台作りです。
まだまだ調整は始まったばかりなのであります。

まあ、でも翼が一枚だけな分ちょっとはラクかな。たぶん。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
どっひゃ~~!……た、大変そうですね。
でも、さすがはすあまさん!
ツボを抑えた賢い組み上げでございます。
完成すれば、ひとしお愛着が湧くこと間違いなし!
……でもないか(笑)

頑張ってくださいね!
2012-08-01 12:29 作左 #jPC7I2S6 URL [ 編集 ]

>作左さん
あれ、名前が戻ってる!?お久しぶりです。
大分てこずりましたが、やっと組み方が分かってきました。
パテ盛りは極力避けたいので今回も仮組み調整には念を入れております。
無駄をそぎ落とした細い胴体がかっこいい飛行機ですね。
手のかかる子ほどかわいいとは言いますが、コレもそうなってくれるでしょうか(笑)
2012-08-02 11:51 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/373-64e14ec8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。