人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 - Bristol F.2B (f.4542) : #02

皆様ごきげんよう。本日はF.2Bの続きでございます。


左右の胴体を接着しましたが、合わせ目にかけて谷状に窪んでいたのでパテで平面を出しました。
こんなにポリパテを盛るのは久しぶりですね。昔懐かしいRODENの香りがします。

f2b4542_0201.jpg
エンジン架の位置はキットのダボ穴を信用しませんでした。
きちんとした位置ならばプロペラ軸線上に胴体後部先端が来るので、それを基準位置決めをしました。
結果、エンジンカバーの上面も胴体パーツとツライチになったのでこれで正解だと思います。

f2b4542_0202.jpg f2b4542_0203.jpg
プロペラ軸パーツが型ズレで半円形になっていたので真鍮線に置き換えました。
エンジンはかなり精密なので、エンジンカバーを取り付けないで作ったほうがかっこいいかも。
でもラジエターのカバー内側や胴体の隔壁がのっぺらぼうなのでプラマイゼロといった感じ。
しかもエンジン架との接着部分が少ないので補強が必要です。

f2b4542_0204.jpg
エンジンカバーはMk.IV用の新規パーツですが、なんが変な梨地になってました。
3Dプリントした原型をそのまま型どりしたような感じです。
できるだけ滑らかになるようサフ吹き&ヤスリで均しておきました。

これで胴体の工作は一応出来たので、基本塗装に入ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/407-6a705775

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。