人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 - A-1H #BLOOD, SWEAT, AND TEARS : #01


仕事帰りにハセガワのA-1H スカイレイダーさんを買ってきちゃいました。
久々に1/72の飛行機ですよ~。
今まで世界大戦系の兵器しか作らなかったのですが、今回はヴィエトナム戦争の飛行機でございます。
ええ、先日観た「ワンス アンド フォーエバー」での活躍を見たからですよ。
いや~、これだから影響されやすい人間は…(自分)

映画で飛んでいたのは海軍機のようですが、在庫がなかったので空軍機の方を買ってきました。
ネットで写真が見つかったマーキング例2"BLOOD, SWEAT, AND TEARS"を製作します。
「血と汗と涙」なんてどこの四魔貴族?と思ったら、1970年ごろ人気だったバンドの名前だそうです。
とにかくヴィエトナムはまったく分からないので、適当に買ってきたウェポンセットが使えるのかどうか心配ですよ。
とりあえず資料写真に映っている小型爆弾は入ってませんでしたが、ロケットポッドが使えるみたいです。


で、富士用のパーツを通販したついでに、アイリスのコックピットパーツとeduardのマスキングテープも買いました。
ほとんど見えないのに贅沢なパーツ…。まあ、せっかくですしw
マスキングテープはフィルム製でした。これはちょっと使いにくいかも。

キットはそんなに古くない設計らしいので、簡単に組めそうです。
ところどころスジ彫りが非常に浅い部分がありますが;
細かい修正などはインターネットで探してみます。
1/72ですがデカい飛行機ですね。1/48のAlbatros D.IIIより大きいですよ。

で、モチベーションが高いときには作るに限る、ということで製作開始。
06111603.jpg
とりあえず増槽を組んでみました。
外堀を埋めていく感じで小物からの攻略です。
きっと先に機体を組むとお手つきになるので;
富士で詰まった時にちびちびやるつもりであります。


【追記】
実はワタクシ、名前を変えて別の創作活動もしているのですが、(たまにコメント欄とかでボロが出てますw)
そちらでちょっと動きがありまして、しばらく模型製作の時間が少なくなるかもしれません。
水祭り、間に合うのか…!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/88-c342b881

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。