人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 Hansa-Brandenburg B.I - 05.24 : #03

"hansa brandenburg"でGoogle検索するとウチのブログがSEOされる今日この頃。
オーストリア機は流行らないんでしょうか;

胴体の塗装の前に翼を整形しました。

翼の後ろが波打っている部分は、バリで見る影もありません;
カッターで削ってきちんと波打たせました。
上翼は上反角をつけました。たぶんついてるはず;
左右上翼パーツの取り付け部分には隙間ができるのが正解です。

さて、いよいよ胴体の塗装です。サフを吹いてから「木の下地色」を吹きつけ。

いつもどおりデザートイエロー+フラットイエローでベタ吹き。

十分乾いてから、エナメルのレッドブラウンで細かいスジを描いて木目にします。
1/72なので、あまりきつくならないよう薄めに塗りました。
おかげで私のデジカメでは映りません;


最後にクリアーオレンジでニス塗りした木の質感を再現して終了です。
久しぶりに木目塗装をしたので、木目の描き方があやしいですね;
忘れないように練習あるのみです。

次は尾翼のリネン塗装と、カウルのアルミ打ち出し板の塗装をします。
これが終われば一気にオーストリア機っぽくなりますよ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/98-487c47b4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。