人となり

すあま

お名前:すあま
お歳 :ファミコンと同級生
お所 :岐阜県平野部
好物 :前ド級艦、第一次大戦機
得意先:ウクライナ、チェコ、香港

連絡先:siebenschwaben@gmail.com


参加コンペ・サークル等

  • Blog Modelers

  • エピソードIII 張り線の復讐

  • ことみCON

  • すぴっと祭り 2009
  • 沼津縁側爆弾被害者(笑)の会

最近の記事


カテゴリー


Flag Counter

free counters

ブロとも申請フォーム


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 Hansa-Brandenburg B.I - 05.24 : #04

胴体塗装の続きです。

エンジンカウルと尾翼の塗装が終わりました。
07010808.jpg
カウルはグレー塗装かアルミ打ち出しか不明ですが、見栄え優先でアルミにしました。
Oeffag D.IIIと同様に、SM06クロームシルバーを吹きつけ。
その後、黒を混ぜたSM06で細かい点を描きます。
1/72スケールでは、点が大きくなりすぎてあまり雰囲気が良くないかも;

付属のエッチングパーツでディティールを加えていきます。
07010809.jpg
側面の黒いのはラジエターみたいです。これが面白い形だったので購入した次第~。

ただ、パイピングの位置がまったく分かりません。
箱絵と説明書を見比べて、「ここらへんかな?」という位置に接着せざるを得ませんでした。
やっぱり実物の写真がないとつらいですね;

胴体から上翼をささえる支柱は、あまりにもグニャグニャだったので真鍮線で作りかえました。
実際、ここはパイプが使われているのでこれで良いと思います。
少し間隔が狭かったようで、冷却水入れ(?)がちょっと下になってしまいました。

ついでに主翼も塗装~
07011601.jpg
リネンはバフにフラットイエローを加えた色にしました。
実際はもっと白っぽかったかもしれませんが、汚れたということでひとつ。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
いや~、着々と進んでますね。
木の塗装表現がいい感じです。
また、エンジン回りも実感たっぷりですね。
製作過程が凄く参考になります。
完成が楽しみ~♪
2007-01-21 08:26 作左 #jPC7I2S6 URL編集 ]

>作左さん
おはようございます~。
久々の複葉機なので楽しんで作っておりますw
資料写真があればもっとエンジンまわりを作りこみたかったですね~。
完成まであと一息なので頑張ります!
2007-01-24 13:09 すあま #dvUYBDnY URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://recipro.blog41.fc2.com/tb.php/99-68f4740b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。